417df95eca5712b63456ee741465151a
monologue diary

お婆ちゃんの梅干し

2018/08/09 22:12 くらし

数年ぶりにお婆ちゃんに教えてもらった梅干しを作りました。


前回のがまだ残っているので今年は2Kgだけ。


今までに何度か作りましたがお婆ちゃんが作る「牡丹色」の梅干しが出来ません。


作る人の手のPHによる、という話を聞いたので


今年はずっとナイロン手袋をはめて作ってみました。



洗う時から消毒まで全て手袋はめて。





そして赤紫蘇は畑で赤紫蘇を育てているお友達に頂きました。



お友達は綺麗な色の梅干しを作っているので→


同じ赤紫蘇を使えば綺麗な色になるかも?


と期待を込めて。


しかも通常2Kgの梅だと赤紫蘇は


梅の1~2割入れるので200~400g で良いのですが


その倍の800g使って!





もちろんナイロン手袋をはめて!!





これで綺麗な色にならないわけがない!!!!


土用干しが楽しみでワクワクしていました。


が・・・



いつも作る梅干しと同じ色( ̄口 ̄∥)ガーーーーーーーーン


なんで????


色々調べると「赤紫蘇をいかに傷つけて揉むか」という意見も。


私の母も梅干しを作っても「牡丹色」にはなりません。


母に「赤紫蘇を力いっぱい揉んで傷つけるのがいいみたいよ!」と言うと


「そんなことはない。昔、お婆ちゃんが急用で居ない時に


 土用干しを頼まれ、3日間干したのにお婆ちゃんに


 『全然赤くない!ちゃんと3日間干さなかったでしょ!』


 と言われて


 『ちゃんと干した』と言っても信じてもらえず


 翌日お婆ちゃんが干したら牡丹色になって悔しかったことがあった。


 同一のものが1日で牡丹色に!!


 だから赤紫蘇を揉む力ではない。」


と言い張ります。


んーーーーー


もし手だとするとナイロン手袋もいけなかったってことなのか・・・?


来年はどんな方法を試してみようか。


それまでゆっくり調べてみよう~っと♪


めざせ!!お婆ちゃんの牡丹色の梅干し!!!



   ↑赤紫蘇は紅生姜の方にも分けたけれどまだこれだけ入っています^^;

           梅干しより赤紫蘇が多いというwww



最近のうれしい出来事










検索してくださった皆様、そして閲覧してくださった皆様ありがとうございます!


愛をこめて大感謝ーーー!!

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください